FC2ブログ

生活綴り方

生活綴り方とは,日々の生活を文章にして綴ることで、自らの生活を見つめなおし,生活を向上させようとする教育実践・・・だそうです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
いやな思いを忘れようとすると,かえって意識してしまう。
箱に入れ,ふたをして,上に重りを置くイメージを持とうとすると,今度はその箱の存在が気になる。
心の中に,いつでもいやな箱があるイメージなんて,かえって心の重りになってしまいそう。

そこで思いついたのが,野口悠紀雄氏の『「超」整理法』,中でも『「超」整理法3』の内容だ。
机の上の雑多な資料を,ともかく封筒に入れ,書棚にたてかける。
忘れる心配も,なくす心配もない。
でも目の前からは見えなくなる。
これを心の心配ごとやイヤなことにも応用する。

心の中に封筒をつくり,それを心の書棚に立てかけるイメージ。
忘れよう(=捨てよう)とする努力するのではなく,
かといって目の前に置いておくのでもなく,
必ずある,でも意識しないでいい,というちょうどいい距離感。
これをイメージすることで,自分の心に一区切りをつける。

思い付きだけど,意外と有効かも。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://satonobo.blog89.fc2.com/tb.php/64-a0ae5f9d

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。