FC2ブログ

生活綴り方

生活綴り方とは,日々の生活を文章にして綴ることで、自らの生活を見つめなおし,生活を向上させようとする教育実践・・・だそうです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
三連休…終わっちゃったな。
そして…やっぱり…やっちまったな。

よく言われることだけど
 「昨日の自分は他人。
  明日の自分も他人。」
だから,
 「昨日の自分を後悔していてもダメ。
  明日の自分に期待しすぎてもダメ。」
いや,分かってるつもりなんだけどね。

それなのに,
 休みの前には,ああしよう,こうしようと考える。
 そして休みが終わると,ああすればよかった,こうすればよかったと後悔する。
いっつもそのくりかえし。
昨日の自分がまさにそう…ふぅ。

休みの前は,まだ課題が現実に目前にないから,締め切りが遥か先にぼんやりとしか見えないから,がんばれる気がするだな。
未来の自分は,今の自分とは違う存在,いわば他人だから,無責任に期待しちゃうんだ。
ところが実際に休みに入り,目の前に課題が来ると,それはもう現実。
だから,しんどいと感じる。
そしてダラダラと現実逃避をつづけちゃうんだ。

休みをダラダラと過ごした後に,「あんなにダラダラしなきゃよかった」と言うのは,タバコや酒をしこたま飲んでから,「あんなもの飲まなくても良かった」と言っているのと同じだよね。
飲んで,味わった後だから,「飲まなくても良かった」と思える。
欲望を満足したあとだから,そう思えて当然だ。
飲む「前」に,「飲みたい」を「飲まなくても良い」に置き換えられたか?
もちろん気力や自律力があるなら,そうできたかもしれない。
でも至難の業だな。
時間は元には戻せないけれど,もし戻せたとしても,記憶まで戻したら,きっと同じことをするんだろ?

結局,自分の思いどおりにはならないんだから,
 「昨日の自分は他人
  明日の自分も他人」
なんだな。
だから,
 「昨日の自分を後悔していてもダメ。
  明日の自分に期待しすぎてもダメ。」
なんだ。
ってことはつまり,
 「人は今の自分しか生きられない」
ってこと。

さて,次の休みをダラダラすごさないために,今の自分に何ができるのだろう?












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://satonobo.blog89.fc2.com/tb.php/48-67a1d8a7

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。