FC2ブログ

生活綴り方

生活綴り方とは,日々の生活を文章にして綴ることで、自らの生活を見つめなおし,生活を向上させようとする教育実践・・・だそうです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
先の記事にも書いたが,自分が現在愛用しているペンは,
その名も
「HI-TEC-C coleto + Clip-on multi」
である。

もちろんこんな長い名前のペンが実際にあるわけではない。
名前の前半は,PILOTが販売しているゲルインクのボールペン,
後半は,ZEBRAが販売している油性多機能ボールペンの名前である。
このメーカーもタイプも異なる2つのペンを,ちょっとした加工で合体させたものが,愛用ペンの正体なのだ。

HI-TEC-C coletoは,さまざまな色や太さのリフィル(詰め替えインク)が販売されており,別売りの軸とあわせることで,自分好みのペンを作ることができる。
しかしあくまでもボールペンであり,シャープペンシルはついてない。

一方のClip-on multiは4色の油性ボールペン+シャープペンシルという多機能ぶり。
その分,軸が太いが,なれればかえって快適にさえ感じる。
だがいかんせん,ゲルインキの鮮やかな発色&なめらかな書き味に慣れた者にとって,油性ボールペンは使いづらい。

そうなると,
「coletoの豊富なリフィル群を,clip-onに取り付けてしまえば,両方のいいとこどりができるのでは!」
と考えるのが人情というもの(いや,天才の発想か?)。
しかし異なるメーカーのペンである。組み合わせるのは至難の業・・・かと思いきや,簡単にできてしまうのである。
この2つのペンのリフィル,実は太さがほぼ同じなのだ。
しかし長さは,coletoの方が数ミリ長いので,clip-onのリフィルにあわせてはさみでカット。
これだけで,取り付けが可能なのである。
ちょっとぐらつきを感じることもあるが,もともとノック式のペンだから,そこは許容範囲。
こうしてついに理想のボールペンを手に入れたのだ。

もちろん,これは自分のオリジナルではない。
自分は,やまかつさんの文具blogである「・・・blog」(さんてんり~だblog)に書いてあるとおりに作業しただけである。
「げに、先達はあらまほしきものなり」だと,しみじみ思う。
畏れ多くてTBすらできないので,この場でお礼を申し上げたい。
やまかつさん,本当にありがとうございました!
ネット社会万歳!

・・・というか,ZEBRAさん,これだけゲルインキが人気の時代なのだから,自社でこんなペンを最初から作ってくれませんか?
スポンサーサイト
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。